今使える借金減額シミュレーターはコチラ

※24時間、無料、匿名でOK。

サービス停止?!今使えるおすすめはココ!

借金減額シミュレーターを運営していた『街角法律相談所』がサービス停止していました・・・

街角相談所停止中の画面

運営会社のホームページを見てみると、『資格のない者に弁護士業務をさせる非弁活動』とか言うので、捜査されているみたいです。それを受けての役員解任&サービス停止です。

でも、私たち利用者にとっては、非弁活動とか関係ないじゃないですか。

借金の問題は、個人で解決できません。そのため、借金問題のプロへ相談することが解決の近道でした。借金減額シミュレーターのような、素人でも気軽に利用できるサービスが消えたことは残念です。

2018年12月29日追記:

今使える借金減額シミュレーターありました。

→借金減額シミュレーターはコチラ

借金減額シミュレーターは怪しい。けど、借金問題を本気で解決したいなら今すぐ使うべき

借金減額シミュレーターは、3つの質問に答えるだけで借金減額の診断が出来るサービスです。

しかし、あまりにも手軽すぎるため怪しいと感じる人が多いです。

借金減額シミュレーターの特徴

  • 借金が減額できるか今すぐ診断できる
  • オンライン24時間対応のサービス
  • 3つの質問に答えるだけのスピード診断

事実、スマホでポチポチっとするだけで借金が減額できるサービスではありません。

でも、借金問題を今すぐ解決したいなら使わないのは損です。

このページでは、借金減額シミュレーターの仕組みを解説します。また、評判や口コミもなるべくたくさん集めてみました。借金減額シミュレーターの仕組みを理解すると、ああ、これは使ったほうが良いなと納得されるはずです。

  • 月々の返済でもう借金に疲れてしまった
  • 返済が遅れていてどうしたらいいか分からない
  • 次の支払い分のお金が用意できない
  • 消費者金融などからの催促で不安な日々
  • 電話に出る前に番号を調べると・・・

など、もう借金に疲れてしまったあなたでも、借金減額シミュレーターを使って借金を減額すれば、借金完済のめどが立ちます。

その理由は、借金減額シミュレーターは借金問題のプロに相談できるからです。

→借金問題のプロに相談するにはコチラ

※無料、匿名でOKでした。

借金減額シミュレーターの仕組みとは?要は債務整理をする事になる

債務整理とは国が認めた借金の減額方法(自己破産が有名ですが・・・)

借金減額シミュレーターでは、なぜ借金が減額できるのか?それは、国が認めた借金の減額方法を利用するからです。

その借金の減額方法は、債務整理です。債務整理の中でも有名なのは、自己破産ですよね。

なんだ、自己破産か・・・とショックを受けたかもしれませんが、世間一般のイメージと実際の自己破産はかけ離れています。

借金をチャラにしてくれるのですから、これほど優れた救済処置はありません。

でも、やっぱり自己破産というと、以下のイメージがあり敷居が高いことはよくわかります。

  • 人生終わり、最悪の場合・・・
  • 10年間ローンが組めない
  • 会社に知られてしまうかも

しかし、債務整理にはもっと楽な方法があります。

それは任意整理です。任意整理とは、借金の金利をカットして、元本のみを3~5年かけて返済するように貸金業者と和解することです。

例えば、300万円の借金を消費者金融などから借りる場合、利息を18%、月々の返済を10万円とすると返済完了は3年と5か月後です。また、返済の総額は400万円を超えます。

任意整理した場合は、利息はカットですから返済は300万円で済みます。そのため、100万円も得です。また、月々の返済も7万円程度に減らせます。

借金減額シミュレーターは、こういったあなたの借金の状況を、借金問題のプロ(弁護士事務所や司法書士事務所)が確認し、任意整理などで借金を減らせるかチェックしてくれるサービスです。

法律に基づく債務整理を弁護士、司法書士が行うため安心です。

借金減額シミュレーターの使い方

借金減額シミュレーターは以下の質問に答えることで、借金の減額が可能か教えてくれます。

  • 現在何社から借りているか?
  • 住宅ローンの有無は?
  • 住んでいる地域はどこ?
  • 借り入れの総額はいくらか?

最初に、借金減額シミュレーターのサイトへアクセスして『スピード診断スタート』のボタンを押します。

次に、表示される質問に答えていくだけでOKです。

①何社からお借入れされていますか?

②住宅ローンはありますか?

 

③お住いの地域はどちらですか?

④借入総額を教えて下さい。最後に、メールアドレスと電話番号を登録して計算結果を受け取れば完了です。

※詳しい住所や、氏名などの登録は不要です。

借金減額シミュレーターの評判・口コミ

Yahoo!知恵袋で評判をチェックしてみた。

口コミの検索でよく利用しているのが、Yahoo!知恵袋です。昔からあるサイトのため、かなり多くの情報が蓄積されています。

借金減額シミュレーターで検索してみると、少しだけヒットしたので紹介します。

※補足すると、実際には下記の2ワードで検索しています。正しくは『シミュレーター』ですよね。でも、間違えている人多いのですから。

  • 借金減額シミュレーター
  • 借金減額シュミレーター

借金減額シュミレーターと言うのを見つけ

借金減額シュミレーターと言うのを見つけ、個人情報の入力無し!とあったので、気軽な気持ちで、やったのですが、その後紹介文には、メールで回答と有りましたが、街角相談所の○○事務所と言う所から電話が有り、債務整理を凄く進められたのですが、こちらの情報や、噂など何かご存知の方が居られましたら、教えて貰えませんか! お願いします!

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14171178224?__ysp=5YCf6YeR5rib6aGN44K344Ol44Of44Os44O844K%2F44O8

※事務所名は伏せます。リンク先では見れます。

借金減額シミュレーターを使ってみたところ、債務整理を強く勧められた。○○事務所を紹介されたという口コミです。

この書き込みだけでは、投稿者さんがどういった状況かわかりません。しかし、債務整理を強く勧められたということは、かなり切羽詰まった状況だったと思われます。

ちなみに、勧められた○○事務所というのは、過払い金請求や、債務整理に強い有名な司法書士法人です。

借金減額シミュレーターというものを使ってみた

借金減額シミュレーターというものを使ってみたのですが、匿名と書いてあったのに電話番号を入力しなければならず、多分弁護士の方から何度か電話がかかってきています。

着信拒否しても大丈夫でしょうか?

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14180079524?__ysp=5YCf6YeR5rib6aGN44K344Of44Ol44Os44O844K%2F44O8

匿名と書いてあったのに電話番号の入力が必要!という口コミです。

電話が来たり、メールが来るのが嫌な人は、借金減額シミュレーターの利用を控えてください。でも、電話のメールもなしに借金の相談は出来ないですから、必要なことと割り切ったほうが良いですよ。

借金減額シミュレーターの2chでの評判は?

口コミで参考になるサイトといえば2chです。何しろ、スレの住人はみんな赤裸々に語ってくれますからね!ステマとかないです。

しかし、2chで『借金減額シミュレーター』を検索してみた結果、ヒットしませんでした。

借金減額シミュレーター2chで検索した結果

残念ですが、あまり2chでは話題になっていないようです。

最後に、借金減額シミュレーターのデメリットの話しをします。

借金減額シミュレーターは、借金問題のプロに借金減額方法を相談できるサービスです。

相談のためには、スピード診断でいくつかの質問に答えるだけですし、24時間、匿名でOK、無料というのが魅力です。

借金の減額には債務整理、中でも、任意整理を利用することが多いです。借金の利息がカットできるので、支払いが楽になるというメリットがあります。

しかし、デメリットも2つありますので解説します。

1.債務整理は、金融機関のブラックリスト入りする

任意整理を行うと、ブラックリスト入りします。そのため、任意整理後はしばらく借金ができません。例えば、クレジットカード、自動車ローン、スマホの購入費用の分割払いが出来なくなります。ただし、現在支払い中のものを一括で支払うことにはなりません。しばらくとは、5年ほどです。

しかし、現在借金に困っている場合は支払いが遅れて、遅かれ早かれブラックリスト入りするでしょう。(これは私の経験談です・・・)

そのため、素直にあきらめて早いうちに片を付けたほうが将来的にはメリットがあります。

2.契約後には、プロに依頼するから費用がかかる

誤解のないようにお伝えすると、借金減額シミュレーターは無料です。

しかし、

無料で診断や相談をした後に、任意整理で借金を減らそう!となった場合は費用がかかります。

任意整理は、弁護士法人や司法書士事務所へ依頼するため費用がかかります。費用の相場は貸金業者1社当たり4万円ほどです。

例えば以下の借金のうちカードローンと、クレカの合計4社の借金を任意整理すると合計で16万円が必要になります。(依頼先の事務所によって、費用が変わります。)

  • カードローンA社
  • カードローンB社
  • クレカA社
  • クレカB社
  • 自動車ローンA社

4社で、16万円。任意整理の費用はとても高額です。

しかし、例えば合計300万円の借金を月々10万円返済してくとすると、金利が18%の場合は総額で400万円返済することになります。

100万円得することを考えると、痛い出費ですが払ったほうがメリットがあります。

また、大抵の事務所は分割払いに対応してくれるので、すぐにお金を用意する必要はありません。

→借金減額シミュレーターを使ってみるにはコチラ

※24時間OKで、匿名、無料です。

任意整理など含めて自分にどういった借金の減額方法があるのか、借金問題解決のプロへ相談できます。

診断、相談したのち、どうするかは自分で決めればOKです。

正式に依頼、契約しない限り費用は発生しないので安心してください。

更新日:

Copyright© 借金減額シミュレーターって怪しいけど評判は? , 2019 All Rights Reserved.